ABOUT

武庫川女子大学 学校教育センターは、平成27年4月に開設されました。
これまでに多くの卒業生を教育界に輩出してきた本学が、
これからもさらに優れた教育者・保育者を養成するための拠点として、
学生・院生そして卒業生や専門職者も対象にキャリア支援を行う場として、さらに地域や国際社会への貢献をすべく新たな一歩を踏み出しました。

教育専門職者養成

教育学・保育学を究めた教育専門職者を養成します

国内外の教育・保育に関する先進的な理論と実践の「知」を統合させつつ、 新しい教育や学習スタイルを探求し、正課・正課外での多様な学習経験の機会を学生に保障し、 教育界で活躍する高度な実践的能力をもった専門職者に養成します。

教職キャリア支援

男女共同参画社会を担う卒業生・教育専門職者のキャリア形成を支援します

卒業生及び地域の学校などで働く人々に学びの機会や学び直しの学習プログラム、 教員免許更新講習などを提供し、教育・保育の専門職者キャリア形成と自己実現をめざして いきいきと働き続けることができるよう、様々な支援をします。

地域・国際社会貢献

地域・国際社会と連携・協力し社会貢献します

地域や国際社会が今強く求めている学校教育・保育支援、学習支援、子ども・青少年支援、子育て支援、学習ボランティアなどに取り組み、地域・国際社会の人びとのウェルビーイングの向上と男女共同参画社会の真の実現をリードします。

出版・広報

研究紀要やパンフレット、ウェブサイトなどで成果を公開します

以上の3つを柱として先進的な学術研究を進め、その成果を様々な形で発信し、社会へと還元します。

学校教育センター 組織図

組織図